特別養護老人ホーム 第二尾張荘

愛知県名古屋市守山区川東山3321番地
1TEL : 052-794-1611 FAX : 052-791-6712

愛知玉葉会TOPへ戻る
トップページ 利用案内 生活 行事 交通案内 求人情報
第二尾張荘

豊かな自然に囲まれ、庄内川を見下ろす小高い丘陵地に建つ「第二尾張荘」は、介護保険法に基づく介護老人福祉施設であり、短期入所、デイサービス、居宅介護支援事業所を併設し、系列の天子田デイサービスセンターも一体的に経営しています。敷地内は地域の方々が散歩に訪れたり、隣接する養護老人ホーム尾張荘やケアハウスの方たち、乳児院の子どもさんが保育士と散歩する姿も見られ、長い歴史と地域との深いつながりを持つ施設です。

施設方針

創設者の「愛するものは愛される」の経営理念に基づき、長年の施設経営の

経験と、介護技術のノウハウの蓄積を活かし、「尊厳と生きがいのある生活」、「安心・安楽・安全」を基本として@継続性の尊重A自己決定の尊重B残存能力の活用を基本理念として、個々のケアプランに基づき、利用者の生活が豊かで安らぎの場所となるように努める。

施設概要
施設名 社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘
施設種類 特別養護老人ホーム
創立年月日 昭和43(1968)年3月8日 (平成12年4月1日全面改築)
利用定員 140名
住所 愛知県名古屋市守山区川東山3321番地
電話・FAX 電話:052-794-1611 FAX:052-791-6712
E-MAIL
施設規模 敷地面積 8,195,976u
建物面積 7,582.03u
建物構造 鉄筋コンクリート造 3階建て1部地下(耐火建築)
<面会停止措置のおしらせ>

 平素は格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 新型コロナウイルス(COVID-19)を病原とする肺炎が世界的流行(パンデミック)となり、 きわめて危機的な状況を迎えています。当施設では、厚生労働省から示された「社会福祉施 設等における感染拡大防止のための留意点について」 Vol.768および769 (クリックでご覧頂けます) 【「感染経路の遮断という観点で言えば、可能な限り、緊急やむを得ない場合を除き、 制限することが望ましい」】 を元に、2月26日より面会制限を実施してまいりましたが、新型コロナ特措法に基づく 緊急事態宣言が発令された現在の国内情勢を鑑み、愛知県はその対象地域には含まれていないものの、 それに準ずる対応が必要と判断し、警戒レベルを一段階引き上げ、本日より当面の間、 全面的な面会停止措置を取るべきと判断いたしました。
皆様方には大変ご不便・ご心配をおかけいたしますが、当施設には、感染と重症化リスクが高い虚弱な高齢者が 大勢生活されていますので、現在の国内情勢をご理解の上、何卒ご協力くださいますようお願いいたします。
 本件についてご不明な点は、生活相談員等にお問合せください。

第二尾張荘感染症対策員会

施設案内 2012-2013
PDF:2,978KB»

施設案内 PDF

季節感染症 PDF

求人情報

詳細はお電話にてお問い合わせください。
電話:052-794-1611
詳細はPDFをご覧ください
採用説明会