文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > キヤノン、著名写真家による傑作をまとめた写真集シリーズ第3弾 中西敏貴「IT MAY BE ALL AN ILLUSION」発売

キヤノン、著名写真家による傑作をまとめた写真集シリーズ第3弾 中西敏貴「IT MAY BE ALL AN ILLUSION」発売
2022年05月16日

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:足立正親)は、著名写真家による写真集シリーズ「PHOTOGRAPHERS’ ETERNAL COLLCTION(フォトグラファーズ エターナル コレクション)」の第3弾として、写真家・中西敏貴氏による写真集“IT MAY BE ALL AN ILLUSION”を2022年5月16日より発売します。


概要
○名称:PHOTOGRAPHERS’ ETERNAL COLLECTION Vol.03 中西敏貴 “IT MAY BE ALL AN ILLUSION”
○判型:240mmスクエア、80ページ、ラスター、化粧箱入り
○特典:写真家の直筆サイン入りオリジナルプリント240mmスクエア1枚付き
○価格:29,150円(税込、送料込) ※受注生産
○発売:2022年5月16日
○販売:キヤノンオンラインショップ(500部限定販売)
 

作品概要
本写真集は、中西敏貴氏による写真集です。本誌に収録された作品からは、自然の織り成す圧倒的な壮大さとその力強さを肌で感じられます。ページをめくるごとに、厳しくも神々しい世界に誘われ、自然の新たな側面を発見できる写真集に仕上がっております。

印刷・製本は、キヤノンの業務用フォトプリンター「DreamLabo 5000」を使用し、広い色再現や精細な解像感、暗部の諧調表現による立体感を追求。氏の作品を余すことなくお愉しみいただけます。


作家メッセージ
「IT MAY BE ALL AN ILLUSION」――おそらくすべてが幻。

絶え間なく流れ続けている時間、そして変化し続けている自然。
その中に身を置き、奇跡的な瞬間を肌で感じながら切り撮った「劇的な瞬間」は、
二度と目の前に現れることはない、幻想にも思える光景だ。

この写真集では、あえてそんな瞬間ばかりを集めた。
収録している写真のほとんどは、頭の中で思い描いた理想を具現化するために
条件の揃うタイミングにその場所を訪れ、狙って撮影したものだ。
自然相手に思い通りにならないことや条件が揃うまで数年待つこともあったが、
長年、自然の中を駆けずりまわって、幻のような瞬間を撮り続けてきた。

ただそれは、自然の中にある一つの側面でしかないこともまた事実。
この写真集を現時点での集大成とし、また新たな向き合い方で自然を撮り続けたいと思っている。
 

作家プロフィール
中西敏貴(なかにし・としき)
1989年頃から北海道へと通い続け、2012年に撮影拠点である美瑛町へ移住。そこに住まう者としての視点を重視し、農の風景とそこに暮らす人々をモチーフに作品制作を行ってきた。現在は大雪山とその麓に広がる原生林にも意識を広げ、人と自然との関わりを写真によって描き出す作業を続けている。写真展&写真集に『ORDINARY』、『Design』(DreamLabo 5000で制作)、『FARMLANDSCAPE』など多数。2020年、キヤノンギャラリー Sにて写真展『Kamuy』を開催し、写真集『カムイ』を刊行。
 

PHOTOGRAPHERS’ ETERNAL COLLECTIONについて
写真集シリーズ「PHOTOGRAPHERS’ ETERNAL COLLECTION」は、著名写真家による作品群を再構成・デザインし制作しています。写真家がカメラで捉えたかけがえのない一瞬や心打たれる美しい光景を、手元でいつでも愉しみ、ずっと残しておけるような写真集としてお届けする完全受注生産の写真集シリーズです。

○シリーズ:
Vol.    作家    タイトル    発売日
01    ルーク・オザワ    JETLINER PREMIUM    2022年1月20日
02    福田幸広    『Life』動物たちの生きた証    2022年3月23日
03    中西敏貴    IT MAY BE ALL AN ILLUSION    2022年5月16日

○企画:キヤノンマーケティングジャパン株式会社

○構成・デザイン:三村 漢(アートディレクター・装丁家)
○編集・制作管理:有限会社モッシュブックス
○製本:ジャパンクリエイト株式会社
 

中西敏貴(なかにし・としき)
中西敏貴(なかにし・としき)